おいでやす小田2024年収と収入源?!ブレイクから4年ギャラ事情

タレント情報

こんにちは!

ちょっかんライフです。

今回も一人暮らしの直観レーダーにピピピッと引っかかったアレコレを取り上げてまいります。

お笑い芸人として、様々な舞台で活躍されているおいでやす小田さん。

同じくピン芸人のこがけんさんとコンビを組んで出場した『M-1グランプリ』から早4年。

本拠地を東京に据え、日夜テレビや劇場を駆け巡り、ドラマ出演もこなすマルチタレントとして、ますます活躍が光ります。

今回はおいでやす小田さんの「今」にクローズアップ!

2024年の年収やギャラ事情について取り上げることにしました。

2024おいでやす小田 年収見込みと収入源

京都出身で関西を主な活動拠点としていたおいでやす小田さんが東京に本格進出したのが2018年5月。

そんなおいでやす小田さんの2024年・年収(税前総支給額)見込みは約5477万円と考えられます。

今年1月から12月までの暦年において、利益元となる主要な仕事を並べてみると・・・

●YouTube動画コンテンツ配信
●テレビ出演
・バラエティ、トーク番組
・ドラマ
・CM広告
●芸人ライブ出演
・お笑いライブ
・オンライン配信

それでは収入源ごとにおいでやす小田さんの年収の見通しを立てていきましょう。

どうぞ最後までお付き合いください。

おいでやす小田 YouTube収入

お笑い芸人さんがYouTubeに参入して、勢いの兆しが見え始めたのが2019年から2020年にかけてあたり。

今では多くの芸人さんが当たり前のように自身のチャンネルを持つようになりました。

引用元:おいでやす小田@京都大好き芸人
@oideyasuoda Xより

おいでやす小田さんも2020年9月から、チャンネル『おいでやす小田 どストレートチャンネル』を開設しています。

内容はというと、利益追求型というよりは純粋に、おいでやす小田さんの趣味「ゴルフ」に特化した動画を中心に配信されているようです。

引用元:おいでやす小田 どストレートチャンネル
@oideyasuoda YouTubeチャンネル

YouTubeチャンネル名:『『おいでやす小田 どストレートチャンネル』
更新:毎週土曜日 (週1回ペース)
登録者数:5.95万人(※2024.6時点)
動画投稿数:125本
公開コンテンツ総再生回数(累計):913万9045回

YouTubeの広告収益は、投稿した動画内に広告を表示させることで発生します。

1回の動画再生で得られる広告収入は、一般的なYouTuberだと約0.05〜0.1円が目安。

https://www.busoken.com/blog/
引用元:物販総合研究所

小田さんのチャンネル、1再生0.1円として

再生回数から円換算すると、開設からこれまで33か月で約92万円

92万 ÷ 33=1か月あたり約2万7900円

2024年1年間に限定した試算では

(1か月あたり)27900円×(月/暦年)12か月=33万円4800円

おいでやす小田さんの2024年YouTubeチャンネル収入は、33万~34万円程度となるでしょうか。

おいでやす小田 テレビ出演料

引用元:
m_1grand_prix

M-1グランプリ Instagramより

お笑い芸人と言っても、若手芸人、中堅芸人、大御所芸人と、知名度や人気の度合いなどによってギャラの相場が変わってくるようで。

おいでやす小田さんですと、4年前の2020年暮れ『M-1グランプリ』準優勝を機に一夜にして売れっ子芸人の仲間入りを果たしていますから、中堅どころでの起用がメインかと推測できます。

引用元:kirinkawashima0203
川島 明(麒麟)Instagramより

2024年1月から5月末にかけての、おいでやす小田さん「テレビ番組出演」状況は以下のとおり。

不定期(*サブスク含む)/準レギュラー
-ラヴィット!
-夜明けのラヴィット!
-カズレーザーと学ぶ。
-霜降りバラエティX

特番・SP等/ゲスト出演
-ハマダ歌謡祭
-あちこちオードリー
-ダウンタウンDX 他…

-土曜プレミアム・日本全国!愛すべき逆お国自慢GP
-千鳥のクセスゴ!2時間SP
-芸能人が本気で考えた!ドッキリGP
-帰れマンデー見っけ隊!! 3時間SP
-オールスター感謝祭24春 他…

*サブスク『ラヴィット!』MC川島明さんが、小田さんがゲストにもかかわらずなぜ出演回数が多いのかを聞かれ、その理由を「サブスク(月々定額でいつでも使える契約)です」と答えたことから”ナゾ”の契約システムとして世に広まりました(笑)。

芸能人・タレント人材のキャスティング会社が公表している最新のギャラ相場を確認してみましょう。

一般芸能人だとしても1本につき20万円程度になりますが、もし平日帯番組であれば、それが週5となり、1か月に換算すると2000万。年間出演していたら2億4000万という数字になります。

https://youmaycasting.com/blog/10750/
引用元:YOU MAY Casting

まとめますと、小田さんの2024年1月から5か月間の出演内訳は、朝の『ラヴィット!』+『夜明けのラヴィット!』が69本、1時間番組ゲスト+特別・SP番組で55本、計125本になりました。

厳密には起用条件により報酬に変動が出るでしょうが、ここは一律に均(なら)して計算してみます。

番組1本のギャランティ15万円で1年間を算定

(1月~5月実績)125本+(6月~10月見込み)125本+(11月~12月見込み)63本=313本

(年間出演本数)313本 ×(1回あたりのギャラ)15万円=4695万円

おいでやす小田さんの2024年テレビのバラエティやトーク番組の出演料はトータル4695万が見込まれました。

引用元:oshidora_ex
【オシドラサタデー公式】Instagramより

地上波ドラマ『東京タワー』公式Instagramから…。「川野家のオフショット大公開!この家族、一体どうなる…?」のキャプション付き。

連続ドラマの主演級俳優のギャラは、かつては1話300万円なんてケースもざらにありましたが、現在は100万~200万円が相場だといいます。

また、主役以外のレギュラーキャストや脇役になるとそれよりグンと抑え目に、桁も変わってくるのだとか。

連ドラ主演俳優の1話ギャラ
100200万円
連ドラ1クール3か月、撮影拘束期間4か月程度。
近年の放送回数は10〜11回が多く1000万〜2200万円ほどの収入となる。

さらに出番の少ないキャストの場合、話数に関わらず撮影日数×ギャラで出演料が決まることもあるようです。

ドラマのギャラ事情については以前、小田さん本人がチラリと触れたことがありました。

TV番組の中で、俳優として起用されたときの報酬に関して質問が及ぶと

安いと思う…たぶん」と即答。

1話いくらなんで撮影に3~4日かかっても変わらん…だから拘束時間で言うたらムチャクチャ割は悪いと思う」と明かし

つづけて「正直、1日劇場出てる方が高いよ」と芸人としてのギャラと比較したことがありました。

となると小田さんの場合、撮影日数×ギャラではなく話数×ギャラでの支払いかと思われます。

おいでやす小田さんが、ここ1年半にわたって出演したドラマ作品は、以下のとおり。

すきすきワンワン!2023.1.24 – 3.28日本テレビ柿田 役
ラフな生活のススメ 第5話2023.8.1NHK総合
転職の魔王様2023.7.17 – 9.25フジテレビ山口守男 役
ワンルームエンジェル2023.10.20 – 11.24毎日放送コンビニ店長 役
必殺仕事人2023.12.29ABCテレビ・テレビ朝日香具師のおぃ安 役
ハコビヤ 第2話2024.1.20テレビ東京飯沼彰 役
東京タワー2024.4.20~テレビ朝日川野裕介 役
引用元:おいでやす小田@京都大好き芸人
@oideyasuoda Xより

たった一言「そんあわけあるかー!!」と叫んで世の中を煙に巻いた”ブレイク俳優(笑)”もいませんっ!

去年からこれまで単発ドラマ3本、連続ドラマ4本の計7作品に出演。

そのうち、2024年6月現在までの出演作が2本

今年後半で新たな作品への出演があるかもしれませんが、「ドラマ」は発表されるまでは予測がつきませんので現状実績のみをピックアップ。

単発での出演1本に連続ものが1本。

『東京タワー』全10話中イレギュラーなキャスティングながらも毎回登場シーンがあったと仮定します。

主要キャストとまではいきませんでしたが、ギャラ50万円設定で試算。

(出演回数)単発1回+連ドラ10回 × (1話当たりのギャランティ)50万 = 550万

おいでやす小田さんの2024年ドラマ出演、前半期の報酬は約550万円とはじき出されました。

タレントのCM1本あたりのギャラというのは明確に公表されているわけではなく、知名度やキャリア等によって金額が大きく異なる仕組み。

俳優を例に取ると、一般的に知名度の高いクラスで1000万円程度、これが主演級で人気はトップクラスともなると3000万円~4000万円が現代の主流と言われています。

ただし、ギャラの手取り額については所属事務所によって随分と差があるようで…。

多くの芸能事務所では事務所6:タレント4の配分設定となっており、例えばCM1本のギャラが1000万円だった場合、タレントの手取りは400万円ということになりますね。

ちなみに以下は、TVメタデータを提供する「M Data」社が公開した「2023年TV-CM会社数ランキング」のうち上位にランキングされたお笑い芸人の結果です。

総合トップは俳優の賀来賢人さんで12社と及びませんが、お笑いタレントなかやまきんに君が、大泉洋さん、小栗旬さんと同位10社で、俳優陣に堂々と並びました。

引用元:https://mdata.tv/info/20231207_01/

おいでやす小田さんが、ここ1年半にわたり出演したCMをチェックしてみましょう。

おいでやす小田さんは、過去2021年3月にジュピターテレコム『J:COM NET』、12月にキリンビール『一番搾り』と立て続けに2本のCM出演を果たしています。

しかしながら以降、2024年現在までCMへの起用はされていませんでした

おいでやす小田 ライブ出演ギャラ

引用元:lumine_the_yoshimoto
ルミネtheよしもと Instagramより

2024年1月、ルミネtheよしもとで開催のイベント『ピン年会〜ネタとトークの2024〜』より。

おいでやす小田さんが所属する吉本興業は、日本全国各地で「劇場」を運営。

芸人の皆さんは舞台に立つ機会が圧倒的に多いためお金の心配なく収入を得ることが可能な環境です。

2024年現在のおいでやす小田さんですが、単独ライブよりも何組かの芸人たちと、もしくは大勢のラインナップで開催するライブ公演を主に活動されています。

直近でいうと、6月催しの吉本興業公式ライブ『おいでやす小田より先にツッコめ!タイマンツッコミバトル』などは不定期なオンライン配信のため、これらを除外した舞台のみ挙げてみますと…。

6月4日幕張昼ネタライブ!13時・15時の部よしもと幕張イオンモール劇場
6月6日ルミネtheよしもと平日14時・16時の部ルミネtheよしもと
6月9日大宮ラクーンよしもと寄席その壱・その弐大宮ラクーンよしもと劇場
6月15日よしもとお笑いライブin伊勢崎20241回公演メガネのイタガキ文化ホール伊勢崎
6月17日ルミネtheよしもと プラス14時・16時の部ルミネtheよしもと
6月23日本公演1回目・2回目よしもと祇園花月
6月29日週末ネタライブ1回目・2回目・3回目よしもと幕張イオンモール劇場
7月6日週末ネタライブ1回目・2回目よしもと幕張イオンモール劇場
7月7日WEEKEND寄席701回公演ルミネtheよしもと
7月8日ルミネtheよしもと コント14時・16時の部ルミネtheよしもと
7月11日ライオンズカップinベルセルバベルセルバカントリークラブ市原コース
7月13日DAIENKAI 20241回公演東京ガーデンシアター
7月15日浴衣でネタスペシャル&吉本新喜劇1回目・2回目よしもと祇園花月
7月21日夏休み特別興行1回目・2回目よしもと祇園花月
7月28日ルミネtheよしもと 土日祝13時半・16時の部ルミネtheよしもと
7月28日よしもとお笑いライブin太田20241回公演太田市新田文化会館

6月-7月だけ見ても、そのほとんどが吉本が所有する劇場でのライブ開催であることが分かりますね。

2か月間でおいでやす小田さんが出演する公演は6月14回、7月15回を予定していますから平均14.5回。

8月以降の予定はまだ途中までしか発表されていませんので、平均値15回とします。

ライブ1回当たりのギャラについてはFUJIWARAの藤本さんが2018年ごろ芸歴29年時点でルミネの1ステ1万6000円と言及していましたので、小田さんの芸歴23~24年から1ステージ1万1000円で考えます。

(年間本数15回×12か月)180回 ×(1ステージ)11000円=198万円

おいでやす小田さんの2024年芸人ライブ出演のギャラは約198万円と推定されました

おいでやす小田 2024年の推定収入

それでは「YouTube」「テレビ番組」「芸人ライブ」で試算した額から2024年の推定収入を算出します。

(YouTube)34万円+(TV)4695万円+(ドラマ)550万円+(CM)0円+(ライブ)198万円=約5477万円

この金額から事務所の取り分(仮:事務所6)に税金(5割)が差し引かれますから

(40%)約2200万円 ー(50%)= 約1100万円

2024年におけるおいでやす小田さん手取り収入額は1100万円程と予想されました

最後に・・・

引用元:おいでやす小田@京都大好き芸人
@oideyasuoda Xより

同期の親友芸人について綴った短い文章から、あふれ出す人情味…ピュアな人柄…しっかりと伝わってきます。

今回はおいでやす小田さんのブレイクから4年後、2024年の年収見込みやその収入源について深堀りしてみました。

とは言っても2024年はまだ半分に差し掛かったところーー。

後半期にはドラマやCM出演があるかもしれませんし、このあとバラエティ番組のレギュラー決定!なんて発表もあるかもしれません。

反対に、お笑い芸人さんの間で昨今盛り上がりを見せる、”休日取りたい”キャンペーンの一人に絶賛立候補中…なんて噂も漏れ伝わってきますので、この先どうなるかはわかりません。

まずは何よりおいでやす小田さん自身が楽しくお仕事をして、末永く世の中に笑顔をもたらしてくれるのが一番ですね。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました